日本の空襲・とちぎの空襲

栃木県の空襲―とちぎの空襲と戦災―

 

 栃木県内の空襲に関しては、 日本本土がはじめて連合国による空襲にさらされたのは、1942年(昭和17年)4月18日のジミー・ドゥーリットル中佐に率いられた16機のB25爆撃機による、東京・川崎・神戸・四日市など軍事施設への空襲が初めてです(ドゥーリットル空襲)。空襲を敢行するにあたって、太平洋上のアメリカ軍空母エンタープライズより発進したB25 爆撃機16機は、日本の本土爆撃後に乗組員を中国にパラシュートを降下させ、機体は破棄するという計画でした。しかしそのうち1機が故障で、途中で爆弾を投棄しロシア(当時ソ連)のウラジオストックに不時着しますが、その途上破棄するために投下した爆弾の一つが西那須野駅前に着弾しました(那須塩原市の空襲)、それが栃木県内での始めての空爆体験となりました。

 このドゥーリットル空襲を別として太平洋戦争の末期の日本本土空襲のさいに、栃木県では県内15近くのまちが空爆の被害を受けています。都市無差別爆撃の対象となったのは、「米軍機による日本本土空襲」の表の第5期にふくまれた1945年(昭和20年)7月12日夜半から13日の未明にかけての宇都宮市の大空襲だけですが、アメリカ軍の「中小都市空襲目標地リスト」一覧表に掲載されていた「足利市」「栃木市」は予定されながらも幸い無差別爆撃を受ける前に終戦を迎えました。宇都宮市以外の空襲は、誤爆によるもののほか、県内11箇所に点在する飛行場、ならびに中島飛行機製作所を中心とする軍需関連施設の攻撃とその関連としての空爆、交通機関関連施設への攻撃が主なものでした。


●中小都市空襲目標地リストによると、日本本土の180の都市がリストアップされていますが、栃木県は3市がリストの中に加えられています、その中で宇都宮55位、足利105位、栃木166位にランクされています。リストアップは7月10日に時点ですが、その中から、原爆投下目標都市の5都市(京都、広島、小倉、長崎、新潟) それまでに複数回の爆撃により壊滅的被害を与えたため、その後の爆撃は必要が無いとされた4都市(名古屋、横浜・神戸・川崎)北緯36度線以北に位置していてB29の飛行距離の関係で攻撃を見合わせた北海道や東北地方北部の諸都市(7月中旬以降、青森や北海道南部諸都市も空襲を受けることになりました)、また地理的条件等から空襲に適さない都市約30都市も爆撃の対象からはずしています。したがって順位は繰り上がり、宇都宮は18番目(関東では東京を除き千葉に次いで2番目)に空襲を受けることなります。終戦の時点ではリストの中の都市60都市が空襲を受けていて、足利市・栃木市が空襲を受けるのは時間の問題だったといえます。


●全国で艦砲射撃を含め空襲を受けた都市は150以上あるのですが、姫路市にある『大平洋戦争全国戦災都市空爆犠牲者慰霊塔』に記載されている都市は113都市です。栃木県では宇都宮市と鹿沼市の慰霊碑が建立されています。

 

 

▲市町村合併計画図(クリックで拡大)
▲市町村合併計画図(クリックで拡大)

 上掲の栃木県地図は昭和29年に栃木県が提示した市町村合併計画図です。昭和の大合併以前の、県内各市町村が空襲を受けた昭和20年代の市町村の区画を示すものです。(「栃木県合併計画」昭和29年5月、栃木県発行、栃木県市町村合併審議会編)


県内の主な空襲

県内の主な空襲を一覧に示すと次の通りです。詳しい事は各市や町の記録をご覧ください

 

■昭和17年6月15日 B25爆撃機西那須野に爆弾投下 県内でのB29初遭遇(ドゥーリットル空襲

■昭和20年2月10 B29爆撃機足利市百頭空爆

■昭和20年2月10 宇都宮飛行場爆撃 

■昭和20年2月16 艦載機、宇都宮市中島飛行機製作所飛行場空爆

■昭和20年7月7 B29爆撃機烏山町(現・那須烏山市)焼夷弾投下

■昭和20年7月10 宇都宮市宇都宮飛行場、宇都宮南飛行場、大田原金丸原飛行場爆撃 氏家駅、宝積寺駅襲撃

■昭和20年7月12 B29爆撃機宇都宮大空襲・鹿沼市空襲・真岡市空襲

■昭和20年7月18 中島飛行機製作所大田原工場空爆

■昭和20年7月28 艦載機による宇都宮空爆と機銃掃射、小金井町(現・下野市)機銃掃射

■昭和20年7月30日 宇都宮市空爆及び機銃掃射

■昭和20年8月13日 艦載機による宇都宮中島飛行場及び中心市街地空爆、大田原中島飛行機製作所大田原工場空爆及び機銃掃射



栃木県の市町村の犠牲者

足利市
43名以上
2/10:33名以上  7/10:4名   8/14:6
宇都宮市
674名以上
7/10:5名 7/12:620以上  7/28:30以上 7/30:12以上   8/13:7
大田原市
1名
8/13:1名
小山市
4名
2/25:1名  7/28:3
鹿沼市
9名
7/12:9名
さくら市
1名
8/13:1名
下野市
31名以上
7/28:31名以上
高根沢町
9名
7/10:4名  7/30:5
栃木市
2名
7/10:1名  7/30:1
那須町
5名
7/10:4名    8/13:1
那須烏山市
1名
7/7:1名
那須塩原市
5名
7/10:5名
真岡市
1名
7/12:1名

786名以上

 

 

都市別空襲の記録

(アイウエオ順に記載しました)